僕らは生きることにしがみついたけれど それを格好悪いとは思わない

23週3日388gの超低出生体重児と家族の16日間
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 2日:出社すればやはり 23w5d | main | 4日:うんち 23w7d >>
3日:命名 23w6d
0
    朝から雨ですが、人使いの荒い会社なので、休日にもかかわらず朝から荷物運び。
    とりあえずサッサと済ませて戻ってくる。

    昼を挟んで空いた時間で名前を考えて幾つか案をまとめる。

    午後からは外注の専務さんが退院されたと聞いたので 仕事場へお見舞いに。
    退院4日目にして、もう土曜出勤で職場復帰! 好きなんですね仕事が。
    少し雑談してから、北里へ

    外は小雨から冬の嵐に。
    精神的に不安定だと、雨の日の葬式は大変だなぁとか 道中変なことばかり考えてしまう。
    で、ダッシュでNICUに行ったら、
    「今日は安定てしていましたよ」
    「今はたぶんオネムタイムです」
    と看護師さんから言われ

    【・・・72時間過ぎましたね】と。付け足しのように一言。

    72時間1秒になったから山を越えた って訳じゃないのは解っていたけど、それでもやっぱりほっとするものです。

    その後、強風吹き荒れ 虎落笛の音を聞きながら嫁と病室で本格的に名前選び。
    上の子と1文字違いで名付けたかったけど、嫁が「今回はその字はイヤ」と言うので別の名前に決定。 
    私の中ではプライオリティの低い名前だったのですが、名字とくっつけるとソコソコ見栄えが良かったので、ま・いいか と決定。


    夜・自宅に帰宅して 上の子と父に報告
    今日だけはなんか飲みたい気分だったので、もらい物のワインを一人でフルボトル1本空ける。
    こんなに飲んだのは久しぶり

    名前も無事決定したので
    上の子:ソウ
    下の子:ヘキ
    と今後記載します。 もちろん仮名デスヨ

    | - | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://hexa.oryzae.net/trackback/7
    トラックバック