僕らは生きることにしがみついたけれど それを格好悪いとは思わない

23週3日388gの超低出生体重児と家族の16日間
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 10日:10日目 24w6d | main | 12日:宗教 25w1d >>
11日:顔がはっきりとしてきた 25w0d
0
     ソウに対する家族サービスで今日は朝から横須賀まで出かけて護衛艦に乗ってきた。
    朝8時前にでかけて戻ってきたら6時
    昨日のインフルエンザ予防接種の副作用で、身体だるいし・筋肉痛だし、今日はヘキの顔見るのはお休みにしようと思っていたら、嫁が

    「じゃ これから母乳持って行ってくる」

    えー なんで今頃…
    曰く、昨晩は発言小町に没頭して、あまり寝なかったので 今日は日中爆睡したと。

    なんか、どっから突っ込んでいいか、疲れ倍増する話ですが…
    とりあえず、残り物で晩ご飯を食べてNICUへ

    今日もスヤスヤよくお眠りでした。

    ここにきて、皮膚がだいぶん完成されてきて、粉付けて揚げる直前の手羽先みたな生肉状態からヒトの皮膚っぽくなってきました。
    と、同時に顔も人間っぽくなってきました。生まれた日はなんかちょっと魚類入ってるような雰囲気だったんですが。

    早産児はデコ助多いという噂ですけど、、ウチのもやっぱりデコ助です。
    あと 目の3倍あろうかという立派な眉毛はなんなんだ。
    | - | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://hexa.oryzae.net/trackback/15
    トラックバック