僕らは生きることにしがみついたけれど それを格好悪いとは思わない

23週3日388gの超低出生体重児と家族の16日間
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 5日:蒼く輝く 24w1d | main | 7日:一週間 24w3d >>
6日:ちっちゃいなかま 24w2d
0
     今日も面会時間ギリギリでNICUへ

    保育器の名札が【ぶろ嫁ベビー】から【ヘキ】に変わっていました。
    やっと一人前の赤ちゃんに向けてのスタートラインに立った気がします。

    シリンジも一本減っていました 聞けば麻酔を卒業したとの事。
    また、ブドウ糖の注入量も1.6ml/hに増えていました。
    最初の日はたしか0.4mlだったはず。配合変わっていないとしたら(ブドウ糖の注射筒の中には他にも生理食塩水とか塩カリとかいろいろ入ってる)エネルギーの消費量だけでみたら4倍!
    実際は母乳も少しずつ飲んでいるはずなのでもっとですね。


    今日はヘキの天井はらぐじゅあり〜に青く光っていません。
    代わりに、お隣さんに2台 保育器が来ていまして そちらが らぐじゅあり〜に。

    名札が【**ベビー1】【**ベビー2】 と書かれてあったので双子ちゃんがやってきたようです。2人ともヘキよりはおっきいですが、どう見ても普通の赤ちゃんよりちっちゃい。

    ちっちゃい仲間3人 みんな元気で退院できますように。
    | - | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://hexa.oryzae.net/trackback/10
    トラックバック